きよす障害者就労継続支援センター飛鳥

目的

  • 飛鳥は障がいを持った方が働くところです。
  • 飛鳥は障がいを持った方が、地域社会で自立して生活ができるように必要な支援を行うところです。
  • 飛鳥は一般就労に必要な知識や能力を高める支援を行うところです。

運営方針

  • 利用される方の立場に立ったサービスの提供に努めます。
  • 利用される方が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるように、必要なサービスを提供をします。
  • 事業の実施にあたっては関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連携を図り、総合的なサービス提供に努めます。

利用対象者

障害者総合支援法による就労継続支援B型の支給を受けられた義務教育終了後の知的に障がい等のある方

営業日及び営業時間

営業日 月曜日から金曜日並びに第2土曜日又は第4土曜日
(ただし、祝祭日、年末年始(12/29~1/3)は除く)
営業時間 午前8時30分から午後5時15分
サービス提供時間 午前9時から午後4時

定員

40名

種目

  1. 下請け作業
    ネジ袋詰・造花の葉っぱ部分作成・プラスチックのバリ取り・箱の組み立て・お菓子の袋づめ等
  2. 自主製品づくり
    手編みマット・ハンガー・手織物・マスクなど
  3. 施設外就労
    受託先社屋内・アパート共有部の清掃・鉄筋にボルトを取り付ける作業など

1日の流れ

時間 内容
9:30~9:40 朝礼・体操
9:40~10:45 作業支援
10:45~10:55 休憩
10:55~12:00 作業支援
12:00~13:00 昼食・休憩
13:00~14:05 作業支援
14:05~14:15 休憩
14:15~15:20 作業支援
15:20~16:00 掃除・終礼

所在地

住 所 〒452-0931
清須市一場古城604番地15

地図はこちら

TEL 052-408-0027
FAX 052-300-8320
アクセス 名鉄「新清洲駅」より徒歩約15分
JR「清洲駅」より徒歩約10分

日中一時支援事業

目的

障がいをもった方の日中における一時的な活動の場を提供し、就労支援及び日常介護している家族等の一時的な負担軽減を図ることができるように支援します。

事業所の運営方針

利用される方の意思を尊重し、利用者主体のサービスを提供します。

ご利用いただける方

清須市内に居住するおおむね13歳以上の知的に障がいをお持ちの方で、清須市により利用が認められた方

営業日及び営業時間

営業日 月曜日から金曜日並びに第2土曜日又は第4土曜日
(国民の祝日及び12月29日から1月3日までを除く)
営業時間 午後4時00分から午後6時45分まで
サービス提供時間 午後4時から午後6時まで

定員

15名

費用

サービスに対する費用の1割
(負担上限額がありますので、詳しくは清須市役所社会福祉課障害福祉係にご確認ください)
おやつ代等実費

活動内容

余暇活動(DVD鑑賞、カラオケ、パソコン動画、パズル等、各自お好きなことをしていただいています。)

事業所の概要

事業の種類 日中一時支援事業
事業所の名称 きよす障害者就労継続支援センター飛鳥
所在地 清須市一場古城604番地15
電話番号 052-408-0027
FAX番号 052-300-8320
開設年月日 平成25年4月1日