清須市社会福祉協議会ホームページ
清須市社協について 地域の福祉活動 市民活動ボランティアセンター 介護や暮らしの相談 貸出サービス 福祉サービス事業
トップ > 清須市社協について > 社会福祉協議会とは
清須市社協について
 社会福祉協議会とは
社会福祉協議会は、市町村に1ヶ所ずつ設置されている民間の非営利組織であり、社会福祉を推進する社会福祉団体です。
事業は、地域福祉推進事業、ボランティア活動の啓発、介護保険事業、行政からの補助事業、委託事業等を行っております。
財源は、行政からの補助金、委託金、介護保険収入、会費収入、共同募金の配分金、事業収入、寄付金等で運営されています。
組織は、執行部としての理事会(会長1名、副会長2名、理事10名)、監査機関としての監事会(監事3名)と議決機関としての評議員会(評議員 27名)を中心に意思決定がなされ、実務部門としての事務局が業務を遂行しています。また、会員制度を設けており、多くの法人会員や個人会員のご協力のもと運営されています。
平成17年7月7日の市町村合併により清須市が誕生したことに伴い、社協も合併し同日「社会福祉法人清須市社会福祉協議会」が誕生しました。
また、平成21年10月1日には2度目の市町村合併により、春日町社会福祉協議会と合併し旧春日町地域にも活動の範囲が広がりました。


 このホームページについて
 このホームページは、清須市民を始めとする多くの方々に地域福祉を伝えるため、また福祉情報をできるだけ早く市民の皆様にお伝えするために開設しました。
 未熟な点も多々あるかと思いますが、ご意見を頂戴しながらよりよい内容になるように努めていきます。 ご覧になってお気づきの点がありましたら、ご意見をお願いします。
清須市社会福祉協議会

TOP清須市社協について地域の福祉活動市民活動ボランティアセンター介護や暮らしの相談
貸出サービス福祉サービス事業お問い合わせリンクサイトマップ

文字を小さくする 文字を大きくする 文字を標準サイズにする